space_.png  

司法書士プロフィール/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

認定司法書士 矢口 文也(やぐち ふみや)

 埼玉司法書士会所属 登録番号 第1069号

 簡裁訴訟代理関係業務認定番号 第601577号

昭和52年 埼玉県川越市生まれ

       川越市立南古谷小学校卒業

       川越市立南古谷中学校卒業

       西武学園文理高等学校卒業

       専修大学経済学部経済学科卒業

大学卒業後、日本マクドナルド株式会社入社

       法律関係の職業に就きたいと思い、5年間勤務したのち退職

       約1年間、司法書士試験の勉強に専念する

平成17年 司法書士試験合格

       合格と同時に、さいたま市の司法書士事務所に勤務

平成18年 司法書士登録

平成19年 簡裁訴訟代理関係業務認定取得

平成21年6月 開業のため勤務していた事務所を退職

          売買・相続・贈与などの不動産登記業務

          会社設立などの商業・法人登記業務

          債務整理・過払い請求業務          etc.

          幅広く司法書士業務の経験を積みました 

平成21年7月 埼玉県ふじみ野市で開業 

執務方針/ふじみ野・川越の矢口司法書士事務所

 この度は、ふじみ野/川越の司法書士 矢口文也司法書士事務所のホームページをご覧頂き、誠にありがとうございます。

 執務方針というほどのものではございませんが、簡単に私の司法書士という仕事に対する考えを述べたいと思います。

 

◆司法書士って何?◆

 いきなりですが、皆様は「司法書士」ってご存知でしたか?

 実は私は、法律関係の仕事に就きたいと思い、資格の本を見るまで司法書士の存在を知りませんでした。

 弁護士と行政書士は知っていましたが、司法書士って何?という感じでした・・・。

 よく「司法書士は街の身近な法律家」という言葉を耳にしますが、まだまだ身近というには程遠い気が私はします。

 最近では、債務整理や過払い請求などで、司法書士が知られてきてはいますが、まだまだご存知ない方は大勢いらっしゃると思います。

 私は、もっと司法書士という職業を広く知ってもらい、何か困った時に相談できる場所を多くの方々に提供していきたいと思います。

 ホームページもその一つですし、市役所などの無料相談にも参加しています。

 何か困ったら、「司法書士に聞いてみようかな〜」と思って頂けたら嬉しいです。

 

◆相談するには勇気がいる?◆

 司法書士に限らず、専門家に相談するのは勇気がいりますよね。

 「なんか怖い」「敷居が高い」とか色々イメージがありますから。

 私も相談する方の立場だったら、かなり緊張すると思います。

 多分電話をかけるだけでも、かなりの時間悩むと思います。

 でも実際に自分がこの仕事をしてわかりましたけど、全然イメージと違いました。

 ご相談やご面談は全て私が行っておりますので、皆様もちょっと私と話をしてみれば、多分イメージが変わると思います。

 お客様が緊張せずに、リラックスをしてご相談できるような事務所にしたいと思います。

 

◆執務方針◆

  • ご相談・ご面談は、司法書士が直接お話しを伺います。
  • 債務整理・過払い請求など、相手債権者との交渉は、司法書士自身が行います。
  • 登記申請書などの作成書類は、全て司法書士が最終的な確認を行います。
  • 土、日、祝日、平日夜間についても、事前にご連絡を頂ければ、喜んで対応致します。
  • お客様が事務所に来所できなければ、当方からお伺いさせて頂きます。

 

◆最後に◆

 私は、この司法書士業界では、まだまだ若手ですので、不安を感じるお客様もいらっしゃると思います。年齢だけはどうすることもできませんが、その分フットワーク良く、迅速に対応することには自信があります。

 司法書士も一種のサービス業です。ご依頼頂いた仕事を完璧にこなすのは当然で、さらに私に依頼したことによる付加価値がなくてはならないと考えています。

 例えば、「とにかく早く登記を完了してほしい」、「自宅(会社)まで来てほしい」、「一緒に他の相談も少し聞いてほしい」、「土日夜間に対応してほしい」などなど、お客様の要望は様々あると思います。その要望に応えるのも、私の仕事だと思っています。

 ひとつひとつのご依頼を大切にして、多くのお客様に喜んで頂くことが目標です。

 宜しくお願いします!

 

 

 

 お問合せ

049-293-1798(原則平日9:00〜19:00まで)

メールで問い合わせる(24時間受付)

 ふじみ野/川越の司法書士 矢口文也司法書士事務所